5拍子のワルツ集

クラシック音楽、アマチュアオーケストラ、ワイン、映画、テレビドラマetc.を勝手に語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、増上寺→東京タワー→愛宕神社→大倉集古館→六本木ヒルズと、港区内を徒歩で回りました。

地図では何てことなさそうな感じだったのですが、実際に回ってみると、こんな狭いエリアなのにアップダウンがとにかく激しいことにビックリ。疲れました。

東京って、なんとなくただっ広い街というイメージを持っていましたが、こんな起伏が有るとは・・・。

愛宕神社、大倉集古館は、東京に40年近く住んでいながら今回初めて。機会を見て他の街も巡ってみたいです。





スポンサーサイト
新聞や駅のコンコースに今年の紅葉前線の到来予想が地図入りで案内される季節となりました(関東と東北南部が一枚になっている場合が多い)。


ただ今年は、その地図が福島第1原発によるセシウムの沈着量の地図とオーバーラップして見えてしまいます。悲しいことですが、そんな感覚に陥るのは私だけなのでしようか?


状況が判明してくるにつれ、影響範囲の広大さと偶然のいたずらの不可思議さを改めて感じます。でも必要なことは、これまでと同様、冷静に粘り強く、同じ舟に乗った者同士で上手に助け合い、譲り合っていくことだと思います。


帰宅難民となった程度の人間が言えることではないでしょうが…。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。