5拍子のワルツ集

クラシック音楽、アマチュアオーケストラ、ワイン、映画、テレビドラマetc.を勝手に語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、4年振りのブルックナーの5番、オリンパスホール八王子、八王子フィル。
いつもと方向が逆なので何となく遠出のイメージでしたが、アクセス最高の駅前のホールで中央線も快適。とても近く感じました。

八王子フィルハーモニー管弦楽団第53回定期演奏会
日時: 2015年11月15日(日) 14:00開演(13:00開場)
場所: オリンパスホール八王子
ワーグナー/歌劇「タンホイザー」序曲
ブルックナー/交響曲第5番変ロ長調
指揮:田部井 剛

大曲難曲なので終楽章などは息切れ気味でしたが、 田部井氏のメリハリの効いた指揮も相俟ってなかなかの熱演だったと思います。
この曲は、オケも大変でしょうが聴き手も体力が求められるのではないでしょうか。私自身、3楽章に来て正直バテ気味で「あれ?また繰り返しだっけ?」という感じ。4楽章を前に気合を入れ直しましたが、この楽章はとにかく半端ではないですね。ともあれ今日は対位法の大伽藍をたっぷり仰ぎ見させて貰いました。オケの方々も本当にお疲れ様だったと思います。

次回は(来年5月22日)は、ベートーヴェンの皇帝とフランクのニ短調他とのことです。


テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。