5拍子のワルツ集

クラシック音楽、アマチュアオーケストラ、ワイン、映画、テレビドラマetc.を勝手に語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回4月は、ラフマニノフのビアノコンチェルト2番とチャイコフスキーの交響曲5番他でした(ピアニストは濱野与志男氏。かなり上背有り)。一学年700人余りの小規模の大学なので正直どうかと思っていたのですが大健闘。あと、濱野氏がラフマニノフの出だしの和音を楽譜通り弾いてたのにビックリしたことや、外大ならではの多言語アナウンスが記憶にあります(今日も有りました。17ヶ国語。ウルドゥー語ってどの国の言葉?)。


本日のプログラムはベートーヴェンの英雄他。

 エロール:歌劇「ザンパ」序曲
 リスト:交響詩「レ・プレリュード(前奏曲)」
 ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
 

なかなかの熱演だったと思います。曲も、少々のキズがあっても、ひたむきさやハートでグイグイ迫られると有無を言えないところがあって(特にベートーヴェン)、名曲をしっかり聴いた充実感が湧いてきます。前回気がつかなかったのですが、指揮者の石毛保彦氏は暗譜なんですね。今日は譜面台がありませんでした。


秋の学生オケのコンサートは、最上級生にとって最後のコンサートとなることが多いようです。今年もいくつかコンサートに行く予定ですが、ぜひ頑張って欲しいですね




スポンサーサイト
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
はじめまして
はじめまして。演奏会のブログを一気に読ませていただきました。幻也さんの素晴らしいクラシック音楽の実力に驚嘆いたしました。
ウルドュー語はパキスタンの言葉です。昔外語大のウルドュー語科の学生を知っていました。
余計なことですが、私の音楽歴の目玉はフォーレのレクイエムの本邦初演のパーカッションです。(昭和28年・指揮伊藤隆太)
2011/11/11(金) 13:03:08 | URL | デルマ #OaBoOaWY[ 編集 ]
Re: はじめまして
ありがとうございます。

フォーレ、本邦初演とは凄いですね(でも初演は戦後だったんですか)。

ちょっと事情があって20日まで演奏会はお休みですが、そのあとは年末まで色々行く予定ですので、また覗いて下さい。
2011/11/11(金) 20:31:05 | URL | 幻也 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。