5拍子のワルツ集

クラシック音楽、アマチュアオーケストラ、ワイン、映画、テレビドラマetc.を勝手に語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このところ飲み会や来客などでバタバタしていましたが、10月後半のコンサートの予定が決まってきました。

期せずしてシベリウス週間に。アマオケ定番中の定番の交響曲2番やフィンランディアだとちょっと勘弁ですが、5番、7番はとても好きで聴いてみたい曲(6番も素朴で味わい深く良いですよね)。噴水も、ローマ三部作の中では一番気に入っています。

○10月23日(日)
エルムの鐘交響楽団 第26回演奏会
日時: 2011年10月23日(日) 14:00開演(13:30開場)
場所: なかのZERO大ホール
バーバー/管弦楽のためのエッセイ第1番
レスピーギ/ローマの噴水
シベリウス/鶴のいる情景
シベリウス/交響曲第7番
指揮:江上孝則

○10月30日(日)
八王子フィルハーモニー管弦楽団 第45回定期演奏会
日時: 2011年10月30日 14:00開演(13:30開場)
場所: オリンパスホール八王子
シベリウス/交響曲第5番変ホ長調作品82
シベリウス/ヴァイオリン協奏曲ニ短調作品47
シベリウス/交響詩「フィンランディア」作品26
ヴァイオリン:荒川 以津美
指揮:大浦 智弘




スポンサーサイト
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。