5拍子のワルツ集

クラシック音楽、アマチュアオーケストラ、ワイン、映画、テレビドラマetc.を勝手に語る

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は久々のすみだトリフォニー。
「良くぞやってくれた!」と言うか何ともそそられる宇宙モノのプログラム。案の定、開場の40分前に着いたのですが長蛇の列。
オーケストラ・ディマンシュ は1年前にブルックナーの8番を聴いて以来となります。

オーケストラ・ディマンシュ 第41回演奏会
日時: 2015年9月13日(日) 13:00開場(13:30開演)
場所:すみだトリフォニーホール
J.ウィリアムズ/スター・ウォーズより「英雄たちの戦い」ほか
宮川 泰/宇宙戦艦ヤマトより「序曲」、「誕生」、「白色彗星」ほか
ホルスト/組曲「惑星」
J.ウィリアムズ/スター・ウォーズより「帝国のマーチ」、「運命の戦い」(アンコール)
指揮:金山 隆夫

どれもなかなかの熱演。ただ、金管、木管はかなり頑張っているのですが、弦が少しバランス的に弱いような気が・・・。1年前もそうでしたが、今回は曲が曲だけにちょっと気になりました。

ともあれ理屈抜きで楽しませてもらいました。「宇宙戦艦ヤマト」の後に観客も参加の主題歌のアンコール(?)があったり、スター・ウォーズの「帝国のマーチ」では合唱団メンバーがマスクを付けて登場するなど、演出も盛りだくさん。とにかくホールが満員で熱気に溢れていましたし、曲が終わるたびに正に割れんばかりの拍手。気持ちの良い盛り上がり振りでした。

次回(4月10日)は宇宙から一転、イタリアへ。チャイコフスキーの「イタリア奇想曲」、メンデルスゾーンの「イタリア」、レスピーギの「ローマの松」という、これまたそそられるプログラムです。



スポンサーサイト
テーマ:クラシック - ジャンル:音楽
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。